上野樹里が韓国ドラマ,T.O.P共演?発言が仇に?「家族ノカタチ」のいくえ。


image64105

※http://laughy.jp/1429369427597190820より引用

上野樹里さんが韓国の日刊スポーツに「BIGBANGのT.O.Pと上野樹里が韓国ドラマに出演を 確定させた」と明らかにしたようです」がしかし、題名も決まっていないみたいです。

※(BIGBANGのT.O.Pとは)

スポンサー_link

BIGBANGのT.O.P=最年長チェ・スンヒョン:(崔勝鉉)1987年11月4日うまれ(28歳) 端整なルックスとスタイルの良さで“BIGBANGのビジュアル担当”と言われているようです。

上野さんといえば、「のだめカンタービレ」のヒットで韓国でも根強い人気を誇っていている中、 先日、彼女の韓国での活動に関するインタビューで、ある発言が原因で、世間からのバッシングが浴びせられているようなのです。

彼女は先日のインタビューにて『日本にいるのが生きづらい』と発言し、炎上した模様です!!。

上野さんからすれば、海外なら自分に対するイメージが定まっていないため自由に動けるとい ニュアンスで話したようなのですが、記事では『日本は生きづらい』という

フレーズだけが「クローズアップされ、Yahoo!ニュースなどで拡散し、それが原因で彼女のコメントは反日感情に 触れてしまい、世間から『じゃあ日本から出て行け』というバッシングが殺到したのです。

来年1月のTBS日曜劇場『家族ノカタチ(仮)』で、SMAPの香取慎吾との共演が決まったようですが、 役どころは、香取が39歳で独身の“結婚できない男”、ヒロインと

なる上野さんは32歳バツイチで“結婚しない女”を演じる予定ですが、回りではこの発言が番組の仇にならないか、心配している ようです。

上野さんはプライベートではかなり天然らしく、俳優の岸谷五郎さんいわく「会話が最後まで成立しない」らしいなのです、また上原多香子によると「私もみんなから良く天然だといわれるんです

けど、樹里ちゃんの方がすごい」と相手を謙遜..?しています。普通に話していたら上野が真剣な 顔で「ウン、ウン」としきりにうなずいていたので話を振ったら、それまでの会話を全く聞いて

いなかったという事がしょっちゅうだったらしいのです。宇多田曰く「頭上に花が1本生えているような 印象」を受けたと言っていますね。

 

しかし、共演した俳優や監督からはよく”天才”と評されていて、『てるてる家族』で共演した 岸谷五朗が上野さんの才能を見抜いて、岸谷と同じ事務所のアミューズに移籍させたようです。

その際上野は「自分を育ててくれた今の事務所を裏切ることはできない」とアミューズへの移籍 を拒否したため、アミューズは上野1人のために所属事務所ごと吸収合併という手段を採ったと

いう逸話がありました。移籍の影響を受けた、その中の一人が吉高由里子だそうです。 チョット変わっているのは、彼女の座右の銘は「早く丸くなる必要はない」。..だそうです。

もうそろそろ、丸くなってもいいかもしれませんネ……???。余計なお世話…(・・?。

(Visited 177 times, 1 visits today)

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*