武井 咲さんは、1993年(平成5年)12月25日 生まれ )日本の女優、タレント、ファッションモデル!。


%e6%ad%a6%e4%ba%95%e5%92%b2※https://www.youtube.com/watch?v=puXzbwAw6kgより引用

(ウィキペディアより引用)
武井 咲(たけい えみ、1993年(平成5年)12月25日 – )さんは、日本の女優、タレント、ファッションモデル。

愛知県名古屋市港区出身。オスカープロモーション所属です。

元々モデル志望の彼女、中学入学時に両親に「中学3年の間にモデルになる」と宣言した。2006年、第11回全日本国民的美少女コンテストに応募、モデル部門賞とマルチメディア賞をダブル受賞。モデルになりたいきっかけは「かわいい服、新しい服が着たくて」だったという。

2006年11月号『セブンティーン』で非専属モデルとして「美人まゆのつくりかた」のページでモデルデビューし、これが芸能活動初仕事となる。

スポンサー_link

2007年2月号で、同誌の専属モデルとしてデビュー。
2008年には佐藤ありさ・桐谷美玲と共に「猫目三姉妹」として表紙や紙面を飾り、同年2/15号では単独での表紙への登場もしている。

2010年9月より、5500名の芸能人SNSサイト「beamie」のイメージキャラクターに就任。11月には第39回ベストドレッサー賞を史上最年少で受賞した。

2011年1月からのフジテレビ系ドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』に800人のオーディションを勝ち抜き、準主演のキーパーソン役で月9初出演が決定した。また、
4月からのテレビ朝日系ドラマ『アスコーマーチ?明日香工業高校物語?』で、主人公の吉野直役でドラマ初主演した。

2011年10月、同年12月14日発売「恋スルキモチ」で歌手デビューをすると報じられた。
武井が大ファンであると公言するGLAYのTAKUROが楽曲を制作。武井をイメージして書き下ろしたラブバラードであるという。

2011年11月8日、第18回ベストスマイル・オブ・ザ・イヤーを受賞。 同年12月、グッチと日本人初契約 。
2012年8月24日の「Seventeen夏の学園祭2012」をもって、専属モデルを5年9か月務めた『Seventeen』のモデルを卒業した。

名前の「咲(えみ)」は本名のようです。兄弟は妹(8歳下)が1人。

韓国への愛情が深く、過去に「生まれ変わったら韓国人になりたい」というコメントが掲載されている。
この時は「好きな芸能人は韓国人タレントが多く、BIGBANGやチャン・グンソク、2NE1が好き」とコメントしている。

韓国への愛情を持った理由について「東京に初めて上京した時、本当に何もわからなくて苦労した。家族みんな孤独だった。
そんな時テレビに東方神起が出てきて、彼らに癒された。その時から韓国語が上手くなりたいと勉強し始めた」と説明している。テレビ番組で東方神起の直筆サインをもらい、感涙したこともある。
韓国語を勉強するため韓国への留学を希望しているそうです。

2015年春、水上バイクの免許(特殊小型船舶操縦士)を取得したそうです。

まだまだ若い猫目の彼女から目が離せないですネ。ハイ頑張ってください。

(Visited 127 times, 1 visits today)

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*