【ユーグレナから生まれた麹酵素】ユーグレナ(ミドリムシ)サプリの上手な選び方は?。



引用:https://lp.minorinomi.jp/ekoji01/?affiliateID=eugl…

ユーグレナは光合成を行い様々な栄養成分を自ら合成し、周りからミネラルなどの栄養成分を吸収して育ちます。
国立大学などで研究されてきた栄養素材ユーグレナ(ミドリムシ)を粒に凝縮しました。
ユーグレナは光合成を行い様々な栄養成分を自ら合成し、周りからミネラルなどの栄養成分を吸収して育ちます。ユーグレナには、8種の必須アミノ酸、ビタミンB1・B2・B6・B12・E、葉酸などのビタミン類、鉄・マグネシウム・亜鉛などのミネラル類が含まれます。

ミドリムシ(ユーグレナ)とは?
5億年以上前に誕生したミドリムシ(学名:ユーグレナ)は、実はムシではなく、ワカメやコンブと同じ藻の仲間。植物と動物の両方の性質をあわせもつ珍しい生物です。
ミドリムシに含まれるたっぷり59種類もの栄養素や、独自成分パラミロンの効果などがいま世界中から注目されています。


引用:https://aroundfifty-beauty.com/category/diet/


【ユーグレナから生まれた麹酵素】<ミドリムシサプリの上手な選び方>

<ミドリムシサプリの上手な選び方>

それではまず、ミドリムシサプリの選び方のポイントからご紹介していきます。
ユーグレナグラシリスの含有量が多いものを選びましょう
注目すべきポイントはまず、ミドリムシの含有量です。

ほとんどのミドリムシサプリは、ミドリムシの中でも高い栄養素を持つことで知られる「ユーグレナグラシリス」を配合しているため、この成分をより多く摂取できるものをを選ぶことが基本となります。

1粒あたりの含有量はもちろんのこと、1日あたりの摂取量もしっかり比較して選んでください。

サプリメントは、1日に3粒ほどでOKのものから10粒以上飲まなければならないものまでさまざまですが、飲むべき量が多くなるほど、半分ほどの量しか摂取しないなどということも起きがち。

目安の摂取量を満たせなくなってしまうと、期待した効果を得ることができずに、無駄になってしまう可能性もあります。

1粒あたりの含有量が多く1日に飲まなければならない量が少ないものなら、長続きしやすく効果を実感しやすくなるとおもいます、1日3粒ほどの摂取量でミドリムシの成分を豊富に摂取できるものがおすすめです。

【ユーグレナから生まれた麹酵素】品質もしっかりチェックしましょう!

含有量に続いてチェックしておきたいのが、サプリの品質です、より高い効果を得るためにも、その品質表示や成分表示をしっかり確認しましょう。


引用:https://midorimushi-family.jp/blog/choice


【ユーグレナから生まれた麹酵素】ユーグレナ社認定マークを目印にしましよう。

ミドリムシサプリの品質を判断する目安のひとつとなるのが、「ユーグレナ・ミドリムシ」のロゴマーク。

ユーグレナ社が、高品質で安心・安全なミドリムシサプリであることを認証した商品だけが付けることができ、ユーグレナの1日あたりの摂取目安量が500mg以上であることを示したものです。

因みに、ユーグレナ社はユーグレナの大量培養に世界で初めて成功した会社で、ユーグレナの徹底した品質管理・生産管理を行っています。

高品質のサプリを手にするためにも、緑色のミドリムシマークがついているかどうかチェックしてみてくださいね。


引用:https://tem-paris.com/euglena-kouji/


【ユーグレナから生まれた麹酵素】無添加のものを選びましょう。

サプリメントを選ぶうえでは、人工的な添加物はできるだけ避け、可能な限り身体に良いと言われる成分だけで作られた「無添加」のミドリムシサプリがおすすめです。

とくにミドリムシサプリの場合、着色料として「ベニバナ黄色素」や「クチナシ青色素」を使用しているものがよくあります。

名前を見てもわかる通り、それぞれベニバナやクチナシの花から抽出された天然の着色料のため、人体への影響は少ないといわれていますが、気になる方は避けた方がいいと思います。

引用:https://note.com/nonchan777/n/n2f0e7da6ca9f


【ユーグレナから生まれた麹酵素】ミドリムシ以外の成分にも注目です!

主成分であるミドリムシ以外の成分にも注目してみましょう。

ミドリムシ以外にも、目的に合った成分が含まれているものを選ぶ方が効果的です。

多くのミドリムシサプリには、乳酸菌やそのエサになるビール酵母・フコイダン・フラクトオリゴ糖や、同じ藻類でおなじみのクロレラなどが配合されています。

なかでも、注目したいのが乳酸菌でしょう。

さまざまな栄養の吸収率を高めるためには、腸をキレイにすることが非常に効果的だからです。

とくに日頃、乳酸菌を摂取する機会が少ない方は、同時に摂取して腸の働きを整えるとよいでしょう。

また、お酒をよく飲む方や野菜不足の方には、酵素入りのものもおすすめです。


引用:https://entanation.com/euglena-effect/


【ユーグレナから生まれた麹酵素】飲みやすく安全・安心なものを選びましょう。

ミドリムシサプリと一口で言っても、カプセル・錠剤・粉末タイプなど種類も豊富。

毎日飲むものですから、自分が飲みやすいものを選ぶことが長続きするための秘訣です。

さらに、それぞれのタイプごとの特徴や選び方のポイントを押さえておくことで、より高品質のサプリを選ぶことができますよ。

【ユーグレナから生まれた麹酵素】カプセルタイプは植物由来のものがおすすめです。

数あるミドリムシのサプリの中でも、よく見られるのがカプセルタイプ。

水で一緒に流し込んでしまうので、味を気にすることなく、手軽に摂取できると人気です。

カプセルタイプの商品を選ぶうえで注目したいのは、カプセルに使われている材料です。

カプセルサプリはできるだけ植物由来の成分から作られたカプセルを採用しているものを選びましょう。

もし、植物由来でない場合には、カプセルを外し中身をドリンクに入れて飲むのもひとつの方法です。

錠剤タイプなら賦形剤の入っていないものをカプセルタイプは飲みにくくて苦手という人は意外と多いですね、そんな人におすすめなのが、錠剤タイプです。

錠剤タイプでチェックしておきたいのは、粉末を成形するために使われる賦形剤。

もちろん、身体に負担をかけるものはできるだけ避けたいですよね、賦形剤の代わりにクロレラなどの成分で成形の役目を果たしているものや、「賦形剤不使用」と表記してあるものならより安心です。

引用:https://jabank-spring2018.jp/euglena-kuchikomi


【ユーグレナから生まれた麹酵素】粉末タイプは成分配合をしっかりチェック

青汁や緑茶をいつも飲んでいたり、飲みやすいものでないと続かない、という人におすすめなのが、粉末タイプ。

しかし、粉末タイプには飲みやすくなるように甘味をつけられたものや、青汁や緑茶などの味になるように、主役であるユーグレナ以外の原料が多く配合されているものも少なくありません。

あくまでも健康ドリンクとして楽しみたい程度であれば問題ありませんが、よりミドリムシの効果を実感したいのであれば、ユーグレナがメインで配合されているものを選んだ方が良いでしょう。

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

↓↓↓ 公式サイトはコチラ

ユーグレナから生まれた麹酵素

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

(Visited 16 times, 1 visits today)

SNSでもご購読できます。